プロモーション開発コンサルティング|販売促進の仕組みを構築|プロモート経営事務所

収益力の強化を仕組み化したプロモーションフォームで経営者を支援するプロモーション開発コンサルタント

プロモーション開発コンサルタント  プロモート経営事務所

新着情報

経営に必須の製品・商品・サービスを
利益に変える仕組みを創る

プロモーション開発コンサルタントとは

当コンサルティングは事業領域を構成する4要素である「①企業」「②商品力」「③営業力」「④顧客」の中で「③営業力」に着目したコンサルティングです。
そして、営業力を構築・強化するために弊所が独自開発した仕組みである「プロモーションフォーム®」をご提案するのがプロモーション開発コンサルタントです。

製品・商品・サービスを販売し収益を獲得するために必要な営業活動を経営者の視点からご支援してまいります。

プロモーション開発コンサルタントとは

売上は「営業力×商品力」で決まる

日本の企業の多くが経営者を中心に並々ならぬ努力とご苦労の末、優れた製品・商品・サービスの開発をされていることは言うまでもありません。
一方、製品や商品などを市場に普及させるために同等の時間や労力を費やして営業力(営業方針や営業手順)などを開発して事業領域を設定している企業はどれくらいあるのでしょうか。

何を販売するにも全ての業種・業態に営業力は不可欠です。営業活動では消費者が抱える課題への解決策の提案やその効果・製品開発のストーリー・更には経営者の想いなど、消費者の購買行動を喚起する刺激的な情報提供が求められます。
競争市場では良質な製品・商品が多数存在することを考えれば消費者に選ばれるための営業力が益々重要になっています。

真の原因は隠れている

売る仕組みが無い・あるいは仕組みはあるが不十分・曖昧ならば、既存の営業方法を改善してもそれは部分的で場当たり的になりやすいため、経営者が求める売上や利益を継続して獲得するのは難しいでしょう。

既存の営業活動の改善を繰り返し行っているにも拘らず業績が思うように好転しないのは改善点よりも営業戦略や営業手法が大きくずれている可能性があります。事業領域で言えば、「③営業力」の構築が十分に図られていない状況です。そのため、表面的な改善よりも本質的な要因を見直す必要があると言えます。

経営者の決断が会社を変える

自社の製品・商品・サービスにマッチした営業戦略・営業手法に加えて標的顧客の購買行動を促す魅力的な情報を提供する仕組みがあって初めて経営者が期待する売上や利益を獲得する算段ができるのです。

弊所では製品・商品・サービスを利益に変える仕組みである「プロモーションフォーム®」を独自開発し体系化したコンサルティングとしてご提供しています。
「プロモーションフォーム®」の仕組みを活用し御社の営業力を強化してみてはいかがでしょうか。

選ばれる企業には営業力があります。

プロモーション開発コンサルテタントが目指すところ

  • 営業の仕組みである「プロモーションフォーム®」を創る
  • 製品・サービスを売るプロセスを明確にする
  • 会社全体で一貫した営業活動が展開できる
  • 会社にとって望ましい優良顧客を増やせる
  • 優良顧客と良好な関係性を築く
  • 営業力を強化し収益を高める
  • 営業に自信が持てる
     

サイト案内

お問い合わせはこちら

プロモーション
開発コンサルタント

プロモート経営事務所

土曜・日曜・祝日定休

モバイルサイト

プロモート経営事務所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら